2019年7月14日(日) 実施
高2物理クラス分け試験・新規入会試験 発表コメント
2019/7/19 高校物理科

1.高2物理クラス分け試験・基準点
◎100点満点         
Hクラス:60点以上
Gクラス:36点以上
Fクラス:8点以上
再試験:7点以下

※2019年度4-6月期高2物理受講生で合格基準点に達しなかった方は「再試験」で発表しています。
該当の方には、個別にご案内を送付しています。
※新規生で合格基準点に達しなかった方は「不合格」で発表しています。

◎クラス分け試験(追試)・新規入会試験の基準点の発表はありません。

2.クラス分け
原則として4-6月期と同じ曜日で発表しています。
9-11月期から変更をご希望の方で、「希望曜日届」を7/12までにご提出された方は、
ご希望に基づき発表しています。

クラス編成・担当講師につきましては、
Web([会員の方]→[通常授業曜日・時間・講師表])からPDFファイルにてご確認ください。
講師は都合により、変更となる場合があります。予めご了承ください。

◆Hクラスについて
Hクラスの基準を満たしていても、答案上で「土曜昼に通塾できない」にチェックを付けた方は、Gクラスにクラス分けしました。
「*」印がついてGクラスで発表になった方は、Hクラスへの変更が可能です。ご希望の方は、受付にお申し出ください。

◆「@」付きで発表になった方
 24点以下の方については、「@」を付けて発表いたしました。
「@」が付いて発表になった方は、今回の試験でできなかったところや出題範囲をよく復習し、
今のうちに基礎を固めたうえで、9月からの授業に臨んでください。
※「@」が付いていても、9月からの授業を受講することができます。

3.答案返却
答案は、7月末に郵送予定です。
問題・解答はWebで閲覧できます。閲覧方法については教室で配布したプリントをご覧ください。
※クラス分け試験(追試)・新規入会試験の答案の返却、解答の公開・配布はありません。
※7月のクラス分け試験の解答は郵送いたしません。Webでの閲覧のみとなります。

4.クラス変更
クラス変更をご希望の方は、受付にお申し出ください。
今回の試験結果に基づき処理させていただきます。

5.受講手続き
口座振替をご利用の方、一年預かりでお申し込みされている方は、受講手続は不要です。
口座振替をご利用でない方で、期ごと納入の方は、受講手続期間内にお手続きください。
※今回の受講手続期間は、8/10(土)までです。

6.今回の試験で新たにHクラスになられた方の夏期受講クラスについて
後期指定講習を高2物理FG「回転運動の力学」から高2物理H「振動と波動」へ変更、もしくは両方受講してください。
(「振動と波動」へ変更した場合、「回転運動の力学」の内容については自習が必要です。自習が難しい方は、両方受講することをお勧めします。)

◆9-11月期は、9/2(月)の開講です。
◆上記以外の項目については、「共通コメント」をご覧ください。